消防士でもやってOK!オススメの副業・投資

消防士でもやってOK!オススメの副業・投資
かんがえる人
かんがえる人
なんとか職場にばれずに副業や投資をやりたい!

消防士をはじめとする公務員は基本的には副業がNGな仕事です。

 

私の前職は消防士ですが、社内規則にて副業に関しては「禁止ではないけど、上席の許可を得ないとNG」という実質若手職員は副業するなという決まりがありました。

 

ですが、「給料だけでは将来は不安」という方は年々増加しており、安定といわれる消防士の中でも副業や投資をしたいという声を意外と多く聞きます。

 

規則を無視して、副業を始めたいいものの、職場にばれた時は始末書の嵐になってしまいます。

 

今回は、「副業や投資をしたいけど、会社にばれないか不安」といった方にオススメの副業や投資について解説をしていきます。

 

■この記事の内容
・やったらNGとなる副業の種類
・オススメの副業・投資法

 

 

やったらNGとなる副業の種類

 

 

「副業をしたら違法」という法律はありませんが、職場にばれると呼び出しを食らったり、始末書を書かされたりなど厄介ごとに巻き込まれますので、

 

ここでの「副業NG条件」としては、会社にばれることとします。

 

では、どういった場合にばれるのかといいますと、以前の投稿した記事に詳しく書いておりますので、こちらをご参照ください。

 

副業バレしたら死亡の消防士なのに副業・投資がバレずにできた方法

 

こちらの記事でも解説をしている通り、会社にばれる大きな要因としては、

 

・特別徴収の住民税の額が跳ね上がる

 

・副業先で社会保険料が発生してしまう

 

こういったことになりますので、これらの条件に当てはまらずできる副業や投資を今回はご紹介していきます。

 

 

オススメの副業・投資法

 

 

消防士でもできるオススメの方法については以下の通りです。

・飲み会、イベント運営

・源泉分離課税のローリスク投資

・不動産投資

 

それぞれについて解説をしていきます。

 

飲み会・イベント運営

 

まず一つ目は、自分で飲み会やイベントを企画し、収益を上げていく方法です。

 

飲み会がなぜ副業になるのかといいますと、自分で企画することで参加費をコントロールすることができるからです。

 

単純計算で、

参加費5000円ー原価3000円=2000円の粗利

こういった収益になります。

 

なぜ飲み会やイベントを副業としてお勧めするのかというと、生命保険や投資用不動産のような営業色の強いビジネスではないので、誰でも気軽に参加してくれて収益を上げられるというのと、

 

自分が好きなことならストレスなく継続することが可能だからです。

 

例えば、日本酒が好きな方は、日本酒会をしたり、フットサルが好きな方はフットサル会をやるといった具合です。

 

そして、給料という形でお金をもらうことはないので、自分で確定申告をし、税金を納めれば会社にもバレません。

 

注意点としては、居酒屋で飲みイベントをしてしまうと、原価がお客さんにばれてしまい、信頼を失う可能性があるので、飲食系のイベントをする際は、原価がバレないように自分たちで食材を買ったり、

 

お店の人と仲良くなって原価がバレないようなコースメニューを作ってもらうなどの工夫をしたりしましょう。

 

源泉分離課税のローリスク投資

 

続いては、源泉分離課税のローリスクな投資について解説をしていきます。

 

まず、源泉分離課税とは、証券会社で「特定口座」というものを開設し、その口座で運用を行うことで、給料とは全く別のところで課税される仕組みになります。

 

この課税方法は、給料は全く関係がありませんので、会社にはバレようがありません。

 

 

その中でもおすすめなのが、

「インデックスファンドでの投資信託」

「米国債券ETF」

を長期で運用する方法になります。

 

それぞれの方法のメリットに関しては、こちらの記事でも解説しておりますので、ぜひご覧ください。

 

【年金の相談】一般人でもできるローリスクな年金準備法は?

 

世界の株式に丸ごと投資する方法は長期運用にすることで、大きくマイナスになる可能性を抑えることができます。

 

 

こちらのデータでは、30年間ひたすら世界の上位500社の企業の株を持ちつづけた場合、最悪でも+6.6%の年利で運用ができたという結果を確認することができます。

 

また、株式のように価格の上下動が気になるという方は、価格の変動は少ないが、配当がしっかりともらえる「米国債券ETF」にすることで、安心した資産運用を行うことが可能になります。

 

反対に、同じ源泉分離課税の投資でも、FXや個別株のデイトレードはお勧めできません。

常に株価などが気になって仕事に集中できないのと、弱肉強食の世界ですので、大きくお金を損をする可能性も高いからです。

 

固くお金を増やしたいの出れば、長期運用にするべきでしょう。

 

不動産投資

 

最後は不動産投資になります。

先ほどの源泉分離課税の投資と同じく、こちらの記事でも解説をしております。

 

【年金の相談】一般人でもできるローリスクな年金準備法は?

 

不動産投資がオススメの理由としましては、

 

・消防士の方は、社会的信用が大きいお仕事なので、融資が通りやすく、頭金ゼロでの運用がしやすい

・物件によって手離し+ローリスクでの運用ができる

・確定申告によって税金を納めるので、会社にはばれない

 

こういった理由が挙げられます。

ただし、上の記事でも解説しているように、家賃が下がりにくいなど物件の精査がかなりキモになってきますので、不動産投資なら何でもよいというわけではありません。

 

ですが、不動産をうまく使えば一気に資産形成は楽になりますので、良い物件の見極め方などを知りたい方は、LINEなどからご相談ください。

 

LINEからはこちら

 

まとめ

 

・副業が会社にばれない方法を取れば消防士でも副業は可能になる

・飲み会運営などは集客もしやすくてオススメ

・源泉分離課税のローリスク投資なら会社には一切バレない

・不動産投資は消防士にもお勧めだが、物件の見極めが肝心

 

より具体的に手段の詳細を学びたい方は是非こちらへ

⇓⇓

https://peraichi.com/landing_pages/view/6money