1年以上収益ゼロ⇒年収8桁にする「お金をかけない」という発想

1年以上収益ゼロ⇒年収8桁にする「お金をかけない」という発想
かんがえる人
かんがえる人
副業や投資を一年以上頑張っているのに全然稼げない。。

 

ビジネスや投資の世界は残酷なもので、頑張ったからといって必ずしも結果が出るものではありません。

 

3年前の私がまさにそんな状況でした。

何を頑張っても1円も稼げず、むしろお金が減るばかりで完全に迷走状態に陥っていました。

借金も数百万円ありました。

 

現在進行形でかつての私と同じようにビジネスで苦しんでらっしゃる方というのは、多くいらっしゃいます。

 

当時は、がむしゃらに努力した結果なんとかご飯を食べられるようになりましたが、今振り返ってみると結果が出たのにはそれなりの根拠がありました。

 

特に自分を変えるうえで役に立ったのは、「ビジネスにお金をかけない」という発想です。

 

今回は、なかなか収益を上げられず苦しんでいるビジネスマンの方に向けて、お金をかけずに収益化する方法を自身の経験を踏まえてお伝えしていきます。

 

この記事の内容

・ビジネスの成績表について

・ビジネスにお金をかけてしまう人の特徴

・ビジネスにお金を使うべきタイミング

・ビジネスにお金をかけなくても成功できる方法

 

ビジネスの成績表について

 

ドライな観点で見ると、ビジネスの成績はいくら利益をあげられたかどうかで判断されます。

 

利益=売り上げー経費

 

利益はこちらの式で表されます。

売り上げが100万円あったとしても、経費で200万円かかってしまっている場合、ドライな視点見るとその事業はただのボランティア若しくは寄付活動とみなされます。

 

要するに、経費が掛かればかかるほど、そのビジネスの難易度は上がってしまうということです。

 

特に収益化するスキルが伴っていない初心者の段階では、なるべく経費はかけないことが鉄則です。

 

ここまで、普通に考えればわかります。

 

ただ、うまくいかなくて、本当にお金に困っているときというのはこの発想が消えてしまうことが多いです。

 

それはなぜでしょうか??

 

ビジネスにお金をかけてしまう人の特徴

 

ビジネスにお金をかけてしまう人とというのは、ずばり、自分の事業を成功させるために魂を売っている人です。

 

自分のビジネス、もしくは人生を成功させるため、信念を突き通すためならお金を払うことを惜しみません。

 

そして、うまくいくための方法・ノウハウにお金を払ってしまいます。

 

 

残念ながら、そういった「想い」⇒「弱み・悩み」をねらったビジネスというのは、この世に数多く存在します。

 

例を挙げると、

 

ビジネスをやっている方の90%以上の悩みは「集客・マーケティング」に尽きます。

むしろ、この悩みから解放されることはないと思った方が良いでしょう。

 

集客の解決をすべく、ググってみると、集客・マーケティングのコンサルタントであったり、会員制の人脈を紹介しあうコミュニティであったり、集客代行であったりと様々なおいしい情報が出てきます。

 

そして、覚悟を決め、借金をしてそうしたサービスを受けます。

ただ、残念ながら、そういったサービスにお金を払って元を取れる方というのは、ごく少数です。

 

そして、経費がかさみ、さらに黒字までの道が遠ざかることになります。

 

漏れなく私がこのケースでした。

成功するためにお金を投じれば投じるほど自分の首を苦しめる結果になりました。

 

本気でビジネスに打ち込んでいる人ほどこの罠にはまりやすいというのが悲しいところです。

残念ながら、お金を払えば成功できるビジネスは存在しません。

 

ビジネスにお金を使うべきタイミング

 

 

ビジネスにお金を使うのは、自分のビジネスを加速させたいときに使うべきです。

 

少なくとも、自分の一つの事業が収益化してから、お金を使うようにしましょう。

 

うまくいくようになっていれば、具体的にどの部分が不足していて、何を補完すればよいかいいのか見えてきます。

 

エセコンサルタントや質の低いサービスに騙されることもなくなります。

こういった状況になってから投じるお金に関しては、現実的にリターンが見込めます。

 

逆に言えばこの前の段階でお金を投じるのは運任せのギャンブルと一緒です。

 

さらに言えば、失敗したところで問題ないお金でないと、余裕がなくなり、冷静にビジネスの判断を下すこともできなくなってしまうので、お金のない時期に大きなお金を使うべきではありません。

 

逆にビジネスにお金を使わなくてもよくすればするほど、最初の成功には近づきやすいです。

これは私が実感しています。

 

ビジネスにお金をかけなくても成功できる方法

 

現代は、お金を払わなくても、無料で素晴らしい情報やノウハウは仕入れることができる素晴らしい時代です。

YOUTUBE、グーグル検索、SNSでの情報、優秀なビジネスマンとのご飯や飲み・・・

 

いくらでもビジネス初心者レベルの方であれば、収益化まで行けてしまうような情報は無料で存在します。

 

例えば、「アフィリエイトのやり方」とグーグルで検索してみてください。

いくらでもやり方は出てきますし、内容自体も素晴らしいものです。

 

勿論簡単なものは一つもありませんが、簡単なビジネスは基本的に存在しません。

 

さらに言えば、ビジネス自体もお金がかからないビジネスに切り替えることをお勧めします。

 

始めるのに初期費用で○○万円とか、ランニングで毎月〇万円かかるみたいなビジネスモデルは、元を取るのにかなり苦しみます。

 

お金をかけなくて稼げるビジネスは存在します。

特に一年以上もビジネスの努力ができた方に関しては、ブローカービジネスが一番オススメです。

人脈・元手ゼロから年収1000万円へ! ブローカービジネスについて

 

実際に私は、色んなお金がかかるビジネスをすべて捨て、ブローカービジネスに専念したことによって、経費がほぼゼロになり、売り上げを丸々利益にすることができました。

 

一年頑張って、年収も1000万円を超えることができました。

 

マイナスの部分がなくなるだけで一気にビジネスは楽になりますし、ブローカービジネスなら自分がやりたい案件をやりたいだけ選択してやるだけですので、戦略の幅もかなり広がります。

 

一年以上も身にならないつらい経験を乗り越えられた方に関しては、ブローカービジネスがとても簡単に感じるはずです。

ビジネスは簡単に感じてなんぼです。

 

苦労しなければならないというルールは存在しません。

むしろ十分に苦労してきたはずです。

 

「リスクをとる」とか「覚悟を決める」とか「自己投資」という言葉は確かに、自分の成長や早い段階での成功につながりそうだと思いますが、必ずしも「自己投資」は成功に直結しないので、

 

逆に「お金をかけずに成功する」ということにこだわっていただければと思います。

 

まとめ

・ビジネスはお金を使えば使うほど難易度があがる

・本気の人ほどビジネスにお金を使いがち

・お金をつかってOKのタイミングはうまくいってから

・無料でできるビジネスはたくさんある

 

初心者の方が一からお金の勉強ができるやさしいマネーセミナーはこちら